代表あいさつ

1969年の創業以来、信頼と実績を積み重ねて参りました

 当社は、コンピュータエイジの黎明期、1969年(昭和44年)にソフトウエアの将来性と
グローバル性を予見し、 株式会社国際プログラムサービスとして創立。以来一貫して
「ソフトウエアはENERGY」を合言葉に、 産業各分野の多様なニーズに応えて、多くのお得意様の
業務ソフトの開発と運用を手掛け、信頼と実績を積み重ねて成長してまいりました。

現在の インターネットに象徴されるネットワークシステムの急速な普及は、これまでの
社会制度や産業構造に根本的な地殻変動をひき起こしております。
また、企業は、ますます激しさを加える経営環境の変化に直面し、厳しいグローバル競争の
荒波に晒され、 より高度な情報化システムによる対応が不可欠となっています。IT化推進の
担い手として、当社の果たすべき役割は、従来にも増して大きくなってきたとの認識を強めております。

こうした時代の要求に応えていくため、当社は40数年間蓄積してきた豊富な経験とノウハウを
ベースに、 更なる研鑽を重ね、最新の情報技術を提供し、
当社の理念である「顧客に満足を、社員に幸せを、株主に喜びを、社会に豊かさを」の実現に向けて
一層の努力を してまいる所存であります。
何卒よろしくご愛顧、ご支援の程、お願い申し上げます。

代表取締役社長 平 克介